読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がじぇぽ

ぽぉとんのデジモノブログ

カッター1本でSIMカードをmicroSIMにカットする方法

最近はmicroSIMやnanoSIMの端末が増えています。

新しい端末に機種変更しようと思ったら、SIMのサイズが違う!

なんてことがあるんじゃないでしょうか。

今回はノーマルサイズSIMをmicroSIMにカッターでカットする方法を解説します。

 

ごめんなさい、microSIMをnanoSIMにはしたことがないのでここでは紹介しません…

 

あと、これはグレーな方法ですので、自己責任で。

万が一SIMが駄目になってもドコモショップとかに駆け込まぬよう。

追い返されます。

 

ということでさっそく。

 

まずは、切るための線を引きます。

f:id:todayporton:20140912193045p:plain

手元にmicroSIMがある人はそれを使って。

ない人は型紙をダウンロードして使ってください

型紙→MicroSIM template(Blogオレンヂより)

 

裏面に両面テープを貼って台紙に貼っつけます。

f:id:todayporton:20140912193747p:plain

 

定規とか使って線のちょい外側をカッターで切ります。

 

デザインナイフじゃ無理だったの図。

f:id:todayporton:20140912194136p:plain

 

カッターで痛めつけます。

f:id:todayporton:20140912194331p:plain

削ってく感じで、数回にわたって刃を入れます。

 

ある程度削れば縁を手で折れるようになると思います。

難しかったら、細い外側の部分をペンチとかで挟むと楽。

 

こんな感じになります。

f:id:todayporton:20140912195106p:plain

 

あとは、ヤスリで周囲の形を整えます。

端子部をテープで覆うと楽です。

あとで接着剤が残ってしまうと接触に支障を来しそうなので、マスキングテープなどが良いでしょう。

 

ほぼ同サイズ。

f:id:todayporton:20140912195532p:plain

マスキング無かったからビニテ。

 

自分の場合、少し厚みが厚く感じたので、裏面もヤスリました。

ロゴが消える程度に。

f:id:todayporton:20140912201526p:plain

 

あとは普通に端末に挿入すれば使えます。

一応、SIMが正常に使えるか確認したい場合は、SIMカードの情報をチェックできるアプリなどを使うといいと思います。

SIMカード - Google Play の Android アプリ

 

以上です。

 

ノーマルSIMからmicroSIMの場合にはチップの形状上、めったに失敗することはありません。

が、ノーマルSIM,microSIMからnanoSIMの場合は注意が必要です。

SIMカードの種類によっては、内部の回路チップを切断してしまうおそれがあるためです。

nanoSIMにしたい場合は、素直にショップ行ってお金払って交換してもらうのが良いかと。

 

それでは。